沖縄の塾 津田塾

屋島 福太郎
(やしま ふくたろう)

琉球大学医学部
医学科

(昭和薬科大学附属高校卒)

 後輩のみなさん、こんにちは。屋島福太郎です。うれしいことに、私は志望校に現役で合格することが出来ました。そこで私の経験を皆さんに伝えられたらと思います!

 まず一番大切なことは、自分なら出来る、と自分を信じることだと思います。私は高三の7月まで部活をしていました。勉強のために部活を辞める人もいましたが、「自分なら両立できる。絶対してやる」と信じ、両立するための計画を立て、全力を尽くしました。土日は6時間近く練習していましたが、私の経験上、しっかりとした計画とそれを護り続ける精神力があれば、部活と勉強の両立は可能です。皆さんも、もし部活をしていれば、自分を信じて両立させてください。そうすれば、部活引退後、必ず伸びます!

 次に大切なことは、メリハリだと思います。ずーっと勉強はきついですよね。それは無理でした。だから一時間やったら休むなど、時間をしっかり決めていました。また私は家で勉強することが苦手だったので、家では復習だけと決めて勉強していました。夜寝る前に「今日学んだこと」を思い出すだけでも効果はあると思います。

 最後に、周りの人にはとても感謝してください。先生方や友人はとても素晴らしい存在だと思います。勉強は基本的に一人でやるものですが、それは周りの人の協力があってこそです。自分は誰のおかげで塾や学校に行けているかを考え、その人たちのためにも頑張ってください。みなさん、自分の全力の力で勉強だけでなく、いろんなことを楽しみながら、頑張ってください。