沖縄の塾 津田塾

高江洲 開
(たかえす かい)

琉球大学
医学部・医学科

(昭和薬科大学附属高校卒)

琉球大学医学部医学科1年次の高江洲開です。

今から琉球大学と大学生活について紹介したいと思います。

琉球大学はその名の通り沖縄県にある国立大学で、全国トップレベルで大きい大学です。琉球大学は千原キャンパスと上原キャンパスの二つのキャンパスに分かれ、私が所属する医学部は上原キャンパスになります。

次は大学生活について紹介します。私が所属する医学部医学科は1年次で合計120名程います。沖縄県民が大多数を占めているだろうと入学する前は思っていましたが、そんなことはなく私の学年では半分の人が県外出身でした。北海道から福岡まで、さらに離島では宮古島といった幅広く色んな地域の人がいます。そして名古屋大学を卒業して再受験で琉大に来た人や、47歳で就職もしているお父さん的存在の人、めちゃめちゃテンション高い留年生、アフロの人、などなど個性的な人がたくさんいます。大学生活を楽しむうえで申し分ないメンバーだと思っています。

そして授業の一環で保健学科と一緒に授業を行うことがあり、医学科以外の人とも関りを持つ事が出来ます。そして、琉球大学医学部医学科の特徴としては1年次の内から医学的知識を他のどの大学よりも早く学ぶ事が出来るところです。1年次で外来患者付き添い実習、救急車同乗実習、解剖実習を行う事ができ、大学に入ったらすぐにでも医学を学びたいって方にはおススメです。琉球大学に進学したい方にアドバイスなのですが、まずは車の免許をとることに徹底した方がよいと思います。車さえ持てば、大学の移動も楽、授業が終われば友達とどこか遊びに行ける、など良いこと盛りだくさんです!

最後に受験生に向けてお話しします。点数の伸び悩み、何を優先したらいいかわからない、自分の勉強法が正しいかわからない、そんな悩みを抱えたりすると思います。そんな時は津田塾の先生やチューターに遠慮なく相談してください!私が受験生の時も先生やチューターにちょっとした些細なことでも積極的に相談していました。相談するだけでも心の重荷が取れた感じがして良かったと私は思います。受験は何が起きるかわからないです。そんな時に大事なのは、どんな苦難が待ち構えても諦めない心です。皆さんも諦めずに本番までの1日1日を大切にしてください!最後まで読んで頂きありがとうございました。